2005年12月23日

「ご当地バカ百景」24日発売。

すいません、間違えました。

ご当地バカ百景は24日発売でした。
なので明日に書店に並ぶ予定です。

--
映像ネタ
・「救急車です。通ります」といいながら赤信号をつっきろうとした救急車が別の方向からきた救急車とぶつかる。
・「救急車です。通ります」といいながら渋谷のハチ公前の交差点で人を大量にはねながらばく進。

投稿者 mtaniguchi : 21:36 | コメント (2) | トラックバック

2005年12月19日

We see your imagination.

ちと息抜き。

みんなで一枚の紙にお絵かきができる「こくばん」を少しだけいじり、写真を背景にできるようにして、
写真の人が何を考えているかを描く「妄想写真館」を設置してみるテスト。
onsen.jpg

ちなみに、blackboard.phpの88行を下記に書き換えただけ。

$im = image_create(true);
 ↓
$im = imagecreatefrompng("data/xxx.png");

※data/xxx.pngは表示させる画像の場所を指定。

投稿者 mtaniguchi : 23:19 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月15日

各国の生活時間イメージ


自由に書き足せます。

投稿者 mtaniguchi : 20:18 | トラックバック

2005年10月29日

書籍版「バカ世界地図」予約開始

書籍版「バカ世界地図」予約開始しました。

投稿者 mtaniguchi : 16:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月13日

確実な未来

確実な未来ってのがある。それは便利になるってことだ。

だから、そんなことは予想というより、当然なので、
あまり誇らしげにこれはこんなに便利になるでしょう!
って言うのは恥ずかしい。

便利は当然として、便利以外を語ってる人が好きだ。

投稿者 mtaniguchi : 12:59 | コメント (0) | トラックバック

得意から探す職探し

「好きなものを職業にしよう」というフレーズをよく聞く。アホかと。

仕事でもなんでも、好きだから得意になった、というより
得意だから好きになった、という場合の方が多いのではないか。

私も含め、似合わない服を着ている人が世の中にここまで多いのは、
好きな色と似合う色が異なるからだ。魚だって飛びたいかもしれない
が泳いでいる。鳥だって泳ぎたいかもしれないが飛んでいる。

そんなことを考えると、好きなことを薦めるのは犬死を薦めることだ。
得意から探す職探し、て本できるといいね。あるのか。

----
ものづくりをするという視点での性格の「良さ」

・ひねくれていること
 ※何かを作ることは何かを破壊することだから、すでにあるものを素直に受け取るようでは、何かを作ることはできない。
・目立ちたがり屋なこと
 ※ものづくりは表現の一種なので必須。
・失礼なこと
 ※自分の感じたことを信じている副作用なので必須。 

----

コンビニの店員に酔客がからんでいる。抵抗できない立場だから絡んでやるっていうのが浅ましすぎてほほえましいね。

投稿者 mtaniguchi : 12:00 | コメント (1) | トラックバック

2005年10月01日

バカ世界地図日本語版

書籍「バカ世界地図」制作快調です。本秋には出せるかな。
書籍用に上山根さんに作ってもらった日本語版バカ世界地図

--

本を読むとき、本の作者になったつもりで読むと、考えていることがわかる、
って方法があったが、スポーツ観戦でも、特定の選手の中になったつもり
で見るとおもろいらしい。曙になったつもりでこんど見てみよう。

子供はミニカーとかが好きだが、ミニカーに乗ったつもりになってミニカー
を動かしていたのをよく覚えている。この「なったつもりになる」という能力
を、成長するにつれて失うのは、客観的視点を獲得する影響だろう。

客観的視点で「知ったつもりになる」かわりに「なったつもり」を失い、楽しむ
手段が減っていく。このなったつもりを取り戻すツール・企画をどう行うか。

投稿者 mtaniguchi : 12:01 | コメント (0) | トラックバック

2005年09月26日

動物人間

休み中作ったものをアップ。

ss1.gif


投稿者 mtaniguchi : 21:30 | コメント (1) | トラックバック

2005年07月18日

宇宙認識メモ

オセロ松嶋は、「太陽と月は同じだと思っていた」そうだ。なるほど。

投稿者 mtaniguchi : 21:34 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月12日

バカ、宇宙へ

バカ宇宙地図が、やじうまWatchで紹介されている。ありがたい。「バカ、宇宙へ」という見出しには笑った。借力で言うバカについて、正しい説明をして頂いている。感謝。 

投稿者 mtaniguchi : 20:42 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月10日

バカ宇宙地図開始

バカが思い描く宇宙地図開始。

バカ世界地図も完成したことだし、
バカが思い描く宇宙を描くプロジェクトの全世界参加バージョンです(案:森田雄氏)。
過去、エイプリルフールネタで1日限定でやりましたが、バカ世界地図で全世界参加
体制が整ったため、改めてデザイン(上山根祐輔氏)も含めちゃんとやらせてください。

まずはたぶん間違いないようがない、太陽と地球を配置。

投稿者 mtaniguchi : 23:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月09日

三歩すすんで四歩戻れ

何を進歩というのか、というのは人にはわかりようがないが、ネットの場合、
「ネットを介した他人との距離感」というのが一つの尺度になるのではと思う。

ネットが現れた当初、その距離は、ネット以外での他人との距離とまったく
同じだった。そしてしばらくすると、掲示板等で話すようになるが、まだ自分
の存在は隠している。まだ怖いからだ。そして次に、あまり怖くないのが
わかってくると、ブログ等で晒しはじめる。だんだん慣れてきた。ネットを介
した他人との距離感が少しづつ縮まっていく。この距離感の段階によって、
はやるサービスも異なるのだろう。最後にはどこまで近づくか。

--

山崎まさよし「ウンコを食ったら曲がかけなくなる」

深いなあ。

投稿者 mtaniguchi : 06:23 | コメント (1) | トラックバック

2005年07月03日

すたーうぉーず

すたーうぉーず3を見た。

映画はいいとして、ヒルズの映画館で見る人に一つだけいっておきましょう。
「食べきれない量のポップコーンを買うな」と。最後まで横でボリボリ食われ
ちゃたまらんとです。つかあんなの売るな。


投稿者 mtaniguchi : 04:55 | コメント (2) | トラックバック

ネットの意思

蟻の巣は蟻の集合体にすぎないのに、一つの意思をもっているかのように
行動する、という不思議。

投稿者 mtaniguchi : 01:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月02日

野良犬です。

宇宙戦争みた。遊びで作っている。いい意味で。とってつけた設定が笑えた。

--

「やりたいです!」という言葉は、何を、どういう状況で言うかで、ずいぶん
意味が違ってくる。あたりまえだけど。このような、言葉の前にある文脈。
この文脈のレパートリーをどれだけ持ってるかが豊かさなのだ。

--

返信ができないときは、無視している場合と、返信できない場合がある。

--

よく小学校の新学期の自己紹介で、女の子が「私の事を○○と呼んで!」と、
とてつもない痛い発言をするときがある。

一刀はペンネームだけど、自分を一刀と呼んで、というのは大変痛々しい
が、拝一刀が先駆者でいらっしゃるので、イットーにしようか、と思ったの
だけど、調べてみたらイットーという馬がすでにいた。人ではまだいないみ
たいなので、使わせてもらおかな。私も馬っぽいし。

投稿者 mtaniguchi : 10:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月24日

ウィキはQ&Aにつかえるだろうか?

ためしにおとなQ&A

投稿者 mtaniguchi : 21:31 | コメント (0) | トラックバック

エール

山口県光市のおっぱいまつり

応援します!光市

投稿者 mtaniguchi : 12:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月23日

バカ松山地図

はるみさんがバカ松山地図を作成。松山ってこれだけ???

メールして借力にも転載させて頂いた。バカ松山地図ありがとうございます!

バカ市長区村地図はおもろい!あなたの町を晒してみませんか?(誰)


投稿者 mtaniguchi : 13:09 | コメント (0) | トラックバック

釧路市

ご当地の噂の釧路市の噂がすごいことに。

投稿者 mtaniguchi : 00:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月17日

バカ世界地図完成!

今ごろバカ世界地図完成!

推定参加国53ヶ国。
全世界のバカのみなさん、ありがとうございました!

投稿者 mtaniguchi : 18:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月16日

16回目!バカ世界地図更新

バカ世界地図更新しました。あともう少しなので要望あればお早めに。

投稿者 mtaniguchi : 13:35 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月10日

memo

妄想力 = 現実を脳内演出することにより、より楽しむ力。

妄想に包まれている状態

妄想がなくなった状態

妄想を操る状態

投稿者 mtaniguchi : 10:55 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月09日

おっぱいの人生


投稿者 mtaniguchi : 18:32 | コメント (2) | トラックバック

2005年06月04日

全国悪行地図

全国悪行地図
http://www.monjiro.org/tokusyu/akugyo-map/top.html

やっぱり地図っておもろいんだよなあ。

投稿者 mtaniguchi : 20:31 | コメント (2) | トラックバック

2005年06月02日

名前の真実

姓名診断は数多いが、名前がそれほど多くの影響を与えるのなら、
「この名前の人はこんな人だったよ」という情報をみんなで共有して
しまえば傾向はわかのかね。


投稿者 mtaniguchi : 21:15 | コメント (0) | トラックバック

2005年05月24日

バカ日本国憲法

watanabe9105さんがバカ日本国憲法が始めたので応援しまっす。

投稿者 mtaniguchi : 01:06 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月20日

息抜き

勝手に懺悔室

投稿者 mtaniguchi : 22:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月25日

SMおむつプレイ

電車に乗っていると、雑誌のつり革公告で「『一日一善』中西一善SMおむつプレイ」と
いう見出しが目にとまった。

強制わいせつ事件を起こした中西一善議員の口癖が『一日一善』だったということだ
が、見出しのあまりの残酷さに、人の身で一日一善とか下手に言うものではないな、
と身震いした。

私がもし同罪で捕まったら、「バカ日本地図作者一刀SMおむつプレイ」である。
もう踏んだり蹴ったりだ。

しかし、もし「SMおむつプレイ入門」という本を書いたなら、
「SMおむつプレイ作者一刀SMおむつプレイ」と、ダメージが少ない。
リスクヘッジに書いとくか。

投稿者 mtaniguchi : 17:27 | コメント (1) | トラックバック

2005年02月28日

メモ

日経記事ウェブ版

頭の良くなる○○VSバカ○○
http://www.nikkei.co.jp/p1/fashion/
記者の後書き
http://www.nikkei.co.jp/p1/monitor/

にどちらもコメントが載りやした。
高橋さんありがとうございます。
ウェブデザイナーではないけど、まあいいや。


投稿者 mtaniguchi : 11:14 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月27日

市町村超合併

北海道大戦開始しました。

投稿者 mtaniguchi : 18:23 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月17日

漫画制作キット

北斎漫画制作キット
http://www.adgame-wonderland.de/type/hokusai/
おもろ。ためしにしたを作ってみた。

風呂
http://www.adgame-wonderland.de/type/hokusai/index.php?id=fe9fc289c3ff0af142b6d3bead98a92383


http://www.adgame-wonderland.de/type/hokusai/index.php?id=54229abfcfa5649e7003b83dd475529491
※最後誤字だが作り直す気力ないためご容赦ください。

投稿者 mtaniguchi : 18:31 | コメント (1) | トラックバック

2005年01月30日

トイレ英雄伝

トイレ英雄伝
トイレは最も数の多い密室だから、最も色々なことが行われている空間
なのだろうか。よくそんなことトイレでできたな、という話が集まれば楽し
いかな、と思った。

投稿者 mtaniguchi : 09:38 | コメント (0) | トラックバック

URLメモ

猫無限連鎖プロジェクト
http://www.infinitecat.com/infinite/cat1.html

無意味さと共感度は比例するという謎。

投稿者 mtaniguchi : 08:43 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月29日

「ご当地の噂」出版に伴うイラストレーター募集

おかげさまで「ご当地の噂」が宝島社から
今年中に書籍として発売されることになりました。
書籍用に、噂を元に各県の風景画を描いてくれるイラストレーターを探していま
す。北海道牛多すぎ!とかそんな感じです。
個人的に、「ほら!笑って!」とかいう絵は嫌いなので、あくまで写実的な描写が
できるがユーモアも解す、という方が理想です。もし腕を貸す、またはいい人
知っているとう情報あれば教えていただけないでしょうか。 it@chakuriki.netまで。

投稿者 mtaniguchi : 11:16 | コメント (2) | トラックバック

2005年01月27日

燕雀いずくんぞ浩の志を知らんや

水曜スペシャル川口浩探検隊がDVDで復活するとのこと。

川口浩探検隊といえば、ヤラセ度120%。あまりのヤラセぶりなので、
わざわざ「あいつらヤラセだよ」と指摘するのはとっても恥ずかしいことだ。
彼らはサービスの真髄をヤラセで実行している確信犯だからだ。

ところで、

2004年度ダメ映画を決める「文春きいちご賞」が日本映画を斬る
http://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20050127-00000007-flix-ent
で、
「 デビルマン 」
「 ハウルの動く城 」
「 CASSHERN 」
がワーストとのこと。

そもそも、何を前提としてのワーストか、ということを名言してほしい。
デビルマンは知らんが、新しいことに挑戦している他二作品を安易
にダメだというのには吐き気がする。

マンネリズムに警鐘を鳴らし、意図的に壊そうとしているものを、
壊れてるよ!と勝ち誇って指摘するのはなんとも恥ずかしい。

それは、川口浩にヤラセだろ!ということくらい恥ずかしいことなのだ。

投稿者 mtaniguchi : 21:49 | コメント (0) | トラックバック

苗字占い

本名は山田だが、松田っぽいということで皆からまっちゃんと呼ばれている
人がいた。

名前自体に付随するイメージがあるが、それを可視化すればおもしろいか
と思った。

My japanese name is 山下 Yamashita (under the mountain) 直樹 Naoki (straight tree).
Take your real japanese name generator! today!
Created with Rum and Monkey's Name Generator Generator.

投稿者 mtaniguchi : 15:14 | コメント (0) | トラックバック

バカと天才

ある天才的クリエイターと話す。
その方は「ウェブはチ○ポ汁だ!」と連呼していた。

バカと天才は紙一重とはよく言うが、
時代にあっているバカが天才と呼ばれ、
時代にあっていないバカがバカと呼ばれている
だけなのではないか、とフト思った。いい意味で。

投稿者 mtaniguchi : 15:09 | コメント (0) | トラックバック

やりとり

某Aさん「※※のパスワード教えてください」
私:「●●●●●●です」
某Aさん「これ、なんか意味あるんですか?」
私:「意味はないですね」
某Aさん:爆笑

笑いの要因
1. そっけなすぎる対応
2. 意味があると思っていたものが意味がないとわかったとき

2をもう少し考えてみたい。

投稿者 mtaniguchi : 13:38 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月25日

バカ九州地図

九州王国初代皇帝のりょーたさんが友人のバカを結集してバカ九州地図を描いてくれました。ありがとう!


■福岡県
「北九州」と「福岡」は別の県です。
「福岡」と「博多」は別の市です。
「久留米」を「九留米」と書き間違えました。
福岡市地下鉄で唐津行きがあるため、「唐津(からつ)」=福岡
県と勘違いされています。
ホークスの応援歌に「♪玄界灘の潮風に~」とありますが「灘
」の字が書けません。
「壱岐」は福岡県です。でも漢字は書けません。
有明海に面していると認識している人がいません。
長崎新幹線、九州新幹線は全線営業中です。
新幹線は「博多」でなく「福岡」を起点としています。「新間
線」と書き間違えました。

■北九州県(福岡県より分離)
「北九州」と「小倉」「門司」「八幡」は別の市です。
「山口県下関市」を「北九州」と思っている人がいました。
「八幡」を「八帳」と書き間違えました。
「筑豊」を「築豊」と書き間違えました。

■佐賀県
「佐賀」を「左賀」と書き間違えました。
「鳥栖」を「鳥酢」と書き間違えました。
玄界灘に面していると認識している人がいません。
長崎新幹線、九州新幹線ともに佐賀を通りません。

■長崎県
「雲仙普賢岳」はまだ噴火中です。
福岡県に隣接しています。
「五島」を「平戸」の位置と勘違いしました。
(ネタかもしれませんが)「対馬」は韓国です。「済州島」の
位置に飛びました。
「有明海」=「諫早湾」、「東シナ海」=「有明海」と勘違い
されました。
「諫早」に位置が明確に認知されていません、さらに「練早」
と書き間違えました。
「佐世保」はアメリカ領です。さらに「左世保」と書き間違え
ました。
「ハウステンボス」はとても広いです。
「長崎新幹線」は「佐世保」「ハウステンボス」を通ります。


■大分県
「日田」の認知度は高いのですが、場所がわかりません。
「湯布院」は噴火中です。「湯付院」と書き間違えました。
「別府」は噴火中です。「別付」と書き間違えました。
「大分」の位置が明確に認知されていません。
内陸部はとりあえず「中津江村」です。

■熊本県
全国的に有名な「黒川温泉」は噴火中です。
旅行雑誌に「あそ・くじゅう」と掲載されるため、大分県の「
久住」が熊本県と勘違いされました。
「阿蘇」は本当に噴火中ですが、「久住」も噴火中です。
「阿蘇」の漢字が書けないのでひらがなです。
「久住」を「九住」と書き間違えました。
「天草」は本土と陸続きです。
「島原」「天草」は混同されるため、長崎県の「島原」が天草
の位置に飛びました。
子守歌の「五木村」が広くなりました。

■宮崎県
宮崎の海岸のほとんどは「シーガイア」です。
「日南」と「延岡」が混同されるため、「延岡」→「日南」と
なりました。
山沿いは「高千穂」です。「高千保」と書き間違えました。

■鹿児島県
「鹿子島」と書き間違えました。
「霧島」は島で、噴火中です。「甑島」の位置に飛ばされまし
た。
「桜島」は島です。
「大隅半島」に何があるのかわからない人が多いので「さつま
」が誕生しました。
「指宿」漢字が読めません、書けません。ひらがな表記となり
ました。
「錦江湾」ではなく「鹿児(子)島湾」です。
「屋久島」「種子島」ともに沖縄県です。混同されるので逆と
なりました。

■番外編
韓国に日帰りで行けるので、位置が近くなりました。
関門海峡を渡ると広島県だと思っている人がいました。
小さな小島はすべて消去しました。

投稿者 mtaniguchi : 03:30 | コメント (1) | トラックバック

2005年01月24日

多目的トイレ

「多目的トイレ」と書いてあるトイレがあった。
いったいトイレでみんな何してんだ、と思った。

投稿者 mtaniguchi : 20:28 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月23日

別日本史

「1190年 源義経は中国に渡りジンギスカンになりました。」
といったトンデモ説を集めて別日本史という壮大な絵巻を作
りたいのだけど、時間がない。歴史好きな方誰か編集一緒
にやれませんか。

投稿者 mtaniguchi : 02:41 | コメント (1) | トラックバック

2005年01月20日

バカの条件

筋肉少女帯の歌「踊るダメ人間」の中で、ダメ人間は地球が滅亡しても最後まで
生き残ると信じている?とかいうフレーズがあったような気がしたが、バカはどの
ような思考をするのだろうか。

・小倉優子は普段もあのままだと信じている。
・自分だけはみんなと違うと思っている。
・好きなことわざは「棚からぼた餅」
・コンビニに金を吸収されすぎている。
・さとう珠緒が好きだ。

うーん、おれか。


--

日光あれば月光あり

投稿者 mtaniguchi : 00:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月18日

定義

私を一言で言うと、エロ侍なんだそうだ。

くやしいがジャストミート!

投稿者 mtaniguchi : 01:26 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月17日

「ご当地の冷蔵庫」開始

ご当地の噂に、噂を元に各県の冷蔵庫を想像する「ご当地の冷蔵庫」を追加しました。

投稿者 mtaniguchi : 03:22 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月15日

つけ乳首

Tシャツとか薄い服を着ているときに乳首を強調するつけ乳首がうれているらしい。

勿論女性用なのだけど、男でも罰ゲームでこれをさせて合コンに参加させる(釈明
をしてはいけない)とかはおもろいな、と思った。

投稿者 mtaniguchi : 00:16 | コメント (1) | トラックバック

2005年01月12日

これはおしゃれじゃない

最近、髪洗うときに汚れがオチないな、と思っていたら、
コンディショナーをシャンプーだと思ってつかっていた
ことが判明。うーん。

投稿者 mtaniguchi : 22:22 | コメント (0) | トラックバック

自分への罰則

自分へのごほうびと称して、様々なことをする人がいるが、
自分への罰則と称して様々なことをする人はいるのだろうか。
いるのだったらどんなことしてるんだろ。

投稿者 mtaniguchi : 18:08 | コメント (1) | トラックバック

2005年01月11日

現代という幸福

戦国【今日の出来事】によると、

【九条政基が湯起請で犯人割り出す】1504年1月11日
泉州大木の長福寺で行われた吉書始めで盗難があり、九条政基が湯起請により犯人を割り出す。

だそうだ。しかし湯起請って何よ、と思って調べたら、「裁判に際して被疑者に熱湯中の石を取らせ火傷(やけど)の具合で理非を判定する」そうだ。どーゆー裁判やねん!ひでーよ!犯人割り出せてねーやん!おもろいわー戦国。

古代、偶然を神意とみなした裁判方法は世界各地であるのだけど、被疑者全員にダメージを与える上記方式はアホらしさナンバー1。

投稿者 mtaniguchi : 15:39 | コメント (3) | トラックバック

メモ

本物にたまに出会うと、本物でない(そこそこの質)方が儲かるのはわかってい
ても、あえてマイナーな世界にとどまっているのだなあ、と感心する。
050111.png

投稿者 mtaniguchi : 12:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月10日

抱かれたくない県購入

1万5千回ほどあったはずの「抱かれたくない県」の音声サーバーの放送権が
すべてなくなっていたので、2000回ほど追加購入。

しかしこれ以上これに金かけたくないな。

投稿者 mtaniguchi : 20:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月06日

おお!

投稿者 mtaniguchi : 15:11 | コメント (1) | トラックバック

日本人英語

インド人の英語を聞いていて、まったくネイティブ風に発音する気がない堂々とした
態度に感動した。なまじマネしようとするからしゃべれないんだなー。というのは度々
人が指摘していることだけど改めて実感。ネイティブ風にしゃべるのを諦めることか
らはじまるのかね。「ハラキリ!」「ゲイシャグレート!」「ナイトゲーム!」

投稿者 mtaniguchi : 00:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年01月05日

トップページ変更

sitepalがおもろかったので、
これを使って借力トップページを変更。
ついでに第124回「抱かれたくない県・抱かれたい県」アンケートの結果も収録。
抱かれたくない県人(音声)
抱きたい県人(音声)

なにやってんだ俺。

--
らくがきボードもおもろいなー

投稿者 mtaniguchi : 01:21 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月29日

物語りを物語らないとき

昔、とある推理小説を読んでいて、犯人が誰かまったくわからなかった
のだけど、結局宇宙から落ちてきた小さな隕石がたまたま頭にあたった
のが死因、というすごい結末だった。あれはなんだったのだろう。

ところで、山本直樹氏が、ハウルの城の感想で、宮崎氏がもののけ姫
あたりから物語を物語るのをやめている、と書いていたのが面白かった。

物語とは、こうだったからこうなった、という因果律だが、現実世界は
開放系の環境ゆえに、こうだったけどこうなった、という場合が多い。

ハウルは全体的に無秩序だが、戦争の解決といった因果律がかなり
適当に作られていることから、物語にかなり飽きている感が感じられる。

冒頭の推理小説も、小学生当時読んでかなり腹が立ったが、より現実
志向だったのかもしれない。
たぶんいい結末をおもいつかなかっただけだろうが。

投稿者 mtaniguchi : 16:03 | コメント (1) | トラックバック

2004年12月28日

言葉の無力さについて

041228.png

投稿者 mtaniguchi : 15:19 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月26日

視点の変遷

視点には自分の目からみる主観と客観的にみようとする俯瞰と相手や対象の内部から見る
内観?があるが、この三種類のなかでどれが強いかで世界観がずいぶん違うように思う。
童話では、主観中心から客観中心に一旦推移し、また主観に戻るという話しが多いように
思う。
041226.gif

投稿者 mtaniguchi : 10:34 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月25日

なぜ人は塔を作るのか、ということについて

041225a.gif

投稿者 mtaniguchi : 23:14 | コメント (2) | トラックバック

こんな信号は嫌だ

こんな信号は嫌だ
041225.gif

投稿者 mtaniguchi : 22:28 | コメント (1) | トラックバック

2004年12月24日

URLメモ

勝手ロマン邦題
http://www.kt.rim.or.jp/~sokohaka/hou-sp07.html

投稿者 mtaniguchi : 22:28 | コメント (1) | トラックバック

先祖つながり

とあるクリエイティブディレクターの人と話していたら、先祖が同じ城主(伊勢/北畠家)につか
えてたのが分かって意気投合。戦国時代のつながりが今日でもあるというのがおもろい。

城主が祭られている?奈良の大宮神社へ行ったときの写真を見せてもらう。

投稿者 mtaniguchi : 22:05 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月22日

脱パターン

事例から成功パターンを見つけて物を作る、という手法でできるのは
模造品ばかりだ。パターンという、概念化する、客観的な視点での作
業には限界があるように思う。

こういうのが目に前に現れたら自分はどう思うか?という主観的な視
点がまずないと、なにも始まらないような気がする。

パターンを先に考えて作る人と、後で考える人がいる。この人はなぜ
色々なことを知っているのになにも思いつかないのか、という人は、
大抵パターン探しの罠にはまっているような気がする。おれもなー

投稿者 mtaniguchi : 12:07 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月20日

株式会社日本

第三の神話が崩壊しようとしている
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/11006620.html

国家の財政状況がより直感的にわかるように、日本を会社に見立て、
どんな状況で、社長・部長・係長がどんな人で何をしているのかを漫
画的に描いてもらえないだろうか(誰)。

投稿者 mtaniguchi : 12:36 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月19日

年末

某?忘年会で情報デザインの講師をされてる方と話す。
メタ認知やメンタルモデルという言葉が通る人と話すのは久しぶりだった。
学生にメタ認知の話をしても、自分の行動を客観視するという実感が若くて
まだもちにくい、という話がおもしろかった。

しかし、メタ認知がとうとか、メンタルモデルがどうとか言っても、それは自然
な感覚を取り戻すための手段に過ぎず、そもそもそういった感覚をもってい
る人には不要な存在だということを、いつも忘れずにいたい。

--

子供はミニカーで遊ぶとき、ミニカーに乗っている小さな自分を想定して本当
に乗っているかのように楽しむことができる。子供は主観の達人だ。

--

友達の結婚式に行く。奥さんが元レースクイーンなので、奥さんの自己紹介
ムービーで様々なコスチューム写真を紹介。さらにそれらのコスチュームを
着た奥さんの友達のモデル達が会場を歩き回るという演出。おもろ。

男総立ち状態。

横の女の人が「男って単純よねー」といっていたのがおもろかった。

--

新郎の父が、新郎に「我慢をするな、辛抱をしろ」という言葉を送った。
どういう意味なんだかまだ若輩ものすぎてわからないが、印象に残った。

--

大抵の紹介ビデオは赤ちゃんの写真から始まるが、受精という意味で、
両親の○○シーンから映像が始まったらいやだな、と思った。

投稿者 mtaniguchi : 22:23 | コメント (2) | トラックバック

2004年12月17日

知っているけど知らないこと

デザイナーの深澤さん曰く「新たに発見するのではなく、既に知っていることを
見つける事」が大事との事。

無意識でやっている事を見つけることで、無意識に訴えかけるデザインができ
る。

投稿者 mtaniguchi : 17:01 | コメント (1) | トラックバック

2004年12月16日

土下座ブーム

雑誌の特集とかで、今~がブームという、非常にあやしいものをよくやっているが、
そりゃーねーだろ、というものを探すとおもろそうだ。

今、土下座がアツい!

とか、暴走編者者っていないのかね。

--繰り言
モノはコピーできても、コトはコピーできない。

投稿者 mtaniguchi : 16:32 | コメント (0) | トラックバック

塩は舐めてみなければわからない

働くことの悲しさ
この方は厳しいけどやさしい人だね。

投稿者 mtaniguchi : 13:32 | コメント (0) | トラックバック

誘導質問

そうですねえ

「相手の感想を先取りした断定口調で話しかけるので、答える側が「そう
ですねえ」という以外には答えようがない」

という箇所が面白かった。
--
二人で話していて、互いに上記状態だったら、それは話しているというより
自己確認をお互いがしているだけなのだろうか。プライドが高いと相手が
気遣って肯定しかしてくれないので危ないことだ。

投稿者 mtaniguchi : 11:42 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月15日

街の裕次郎

街中で携帯電話をかけている人で、片足を一段高い場所において
裕次郎のようなポーズをとっている方をときどき見るが、あれはなん
なんだろう。

写真を撮る(カメラもってる方)ときにポーズをとってる人もいるが、
あれもなんなんだろう。

街の裕次郎写真集ってのもいいかも。

投稿者 mtaniguchi : 14:48 | コメント (0) | トラックバック

同志諸君!

バカ地図のアマゾンの書評に
「GISだのGPSだのという概念のアンチテーゼともいえる本」という文が
のっていて、おお!と思った。いくらバカ本でも分かってもらえる人には
わかってもらえるのだなあ。

空間上の1点の位置をXYZ軸で分解することによって正しく捉えること
ができる、っていう事を今の時代力説しててもしょうがないでしょ、前提
でしょ、ワンパターンでしょ、マンネリでしょ、みたいな。

客観は正しいがつまらない、とポンといえば、何を言っているのかわか
ったうえで反論してくれるような人と話したい。

よろこんでいたら、その下の書評に「期待はずれでした」とのってたよ!

投稿者 mtaniguchi : 10:02 | コメント (0) | トラックバック

殺したいと思った

「死ぬかと思った」は臨死体験、「死にたいと思った」は恥ずかしい、または
悲しい体験だが、「殺したいと思った」というテーマで人がどういう時に怒る
のかというてんでばらばらさを楽しめるのではないかと思った。

わたしのばやい
・演歌歌手ですか?と初対面の人に言われた。殺したいと思った。
・後輩に夢をもたないとだめだと説教された。殺したいと思った。
・NHKが来た。殺したいと思った。


投稿者 mtaniguchi : 09:23 | コメント (2) | トラックバック

あ。

「ワラッテイイトモ、」再上映
http://www.uplink.co.jp/gallery/log/000170.html

行きたい。が、時間ナイッす。

投稿者 mtaniguchi : 01:57 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月13日

URLメモ

ひげづきあいを愉しむ会
http://www.higekai.jp/index.html
愉しみたくないが。

色の名前辞書計画
http://www.dd.iij4u.or.jp/~ume20/c_name/

投稿者 mtaniguchi : 12:31 | コメント (1) | トラックバック

2004年12月11日

アウラの復活

モテない女子大生2人がクリスマスまでに彼氏をつくるために奮闘します! が話題になっている。

モノからコトへの時代といわれて久しい。モノはコピーできるが、上記のようなコトのコピーはできない。
複製技術の発達を背景にアウラ(神聖なる一回性)は消滅したわけだが、ブログによってコトが活発に
なれば、アウラも復活するのかもしれない。


投稿者 mtaniguchi : 21:18 | コメント (1) | トラックバック

嘘と冗談

リーダーとは認められたエゴイズムである、といったのはカレリンだが、
冗談とは認められた嘘のことではないか。冗談をいえない人は、嘘に
はげしい抵抗がある人なのかもしれない。バカの谷を越えた嘘はOK!

投稿者 mtaniguchi : 20:58 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月10日

ワードの気難しさについて

一刀です。ワードが言うことを聞いてくれないとです。

というか、msはモードレスさ(操作の前提・ルールをユーザーがどこまで意識せずに操作できるかという度合い)をもっと意識してくれ。

投稿者 mtaniguchi : 11:40 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月07日

迷惑メールベストヒット

迷惑メールで「あなたも電車男になれる!」というコピーの出会い系広告があって
思わず笑った。なりたいとかそういうものなのか。

投稿者 mtaniguchi : 17:45 | コメント (0) | トラックバック

FAQ

NHKの労働組合HPのよくある質問と答え:「NHKの会長はどうして責任を取って辞めないのですか?」

FAQって結構笑いに使えるよね。

--

昔、チャットしてて、宇宙のすべてを知っている、という人と話したことがある。
それを聞いて、アインシュタインが、なぜみんなが宇宙のことをわかっているのか
がわからない、ということを言っていたのを思い出した。

子供のとき、誰でも宇宙がどうなっているのかは少しは考えたはずだ。しかし、
ある程度のところで「まあ、こんな感じ?」とあいまいなまま思考を終わらせてし
まう。わからないまま放置しているがゆえにわかっているような気がする、という
状態をアインシュタインは「みんなが宇宙のことをわかっている」と指摘したのだろ
う。

ルソーは人にはわかることとわからないことがある、と言い、ソクラテスは私は知
らないということを知っている、と言った。

昔の賢人が執拗にわかる・わからないをテーマにとりあげるのは、よほど人はわ
かったと思いがちなんだろうか。

--

「僕」と「思われる」という言葉は責任逃れのための言葉で、つかわない方がよい、
と昔に指摘された。「僕」は自分を幼児のように見せる表現で、「思われる」は、
さも他人が思っているみたいな表現だとか。「見受けられる」も同罪か。
ためしに同じ意味の言葉を書いてみる。

・私はそう思います
・そう思われると僕には見受けられますけどね。

意味は同じだが腰が入っている・入っていないという印象が違うのはおもろい。
腰が入ってない言葉コンテスト、ってのもありかもね。

投稿者 mtaniguchi : 11:19 | コメント (2) | トラックバック

2004年12月06日

ブラ型メガネ

いいなー、これ。



OPUS DESIGN AWARD 2004より。

第4回 スマートIT デザインコンテスト もおもろそう。

投稿者 mtaniguchi : 13:20 | コメント (1) | トラックバック

2004年12月05日

今日の発見

電柱ってけっこう傾いているの多い。

投稿者 mtaniguchi : 12:32 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月03日

メトロセクシャル

ゲイではながいがゲイっぽい?というメトロセクシャルという分類があるそうだ。

投稿者 mtaniguchi : 16:03 | コメント (0) | トラックバック

主観への回帰

今度出る「編集会議」の1月号にウェブ発の書籍記事関連でコメントのせてます。
インターネットは主観的な情報の書籍化に向いている、というタイトルで。
まあバカ本だして真面目にコメントしても誰も真面目にとってくれないわけだが。
無味乾燥な客観から芳醇な主観への回帰を願って。ってそんなおおげさな話じゃ
ない。

投稿者 mtaniguchi : 01:22 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月01日

ご当地のポスター

「人を殺すのは悪いことです。」という立て札が立っている島がある、と沖縄の友人に
聞いたことがある。

県民の噂で、「子供に酒を飲ませないようにしましょう。」というポスターが張っている
県がある、という投稿があって思い出した。

禁止されていることは行われていることなのだから、、禁止・注意の看板が常識を写
しだすのだなあ。

--

「言うまでもない」というフレーズはいいかな、と思ったが、これが「間違いない」に似て
いるのは言うまでもない。

投稿者 mtaniguchi : 01:37 | コメント (2) | トラックバック

2004年11月30日

世界パズル

http://www.geographyolympics.com/
空白の世界地図上で、ランダムに表示された10国の場所を当てるもの。

投稿者 mtaniguchi : 11:16 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月27日

被害妄想

犬か猫というのは、人というのをつくづくバカだと思っているのではないか。

なにしろテレビやらなんやら実体のないものをはあはあと熱心に見ているのだから。しかもひどくなるとゲームの女キャラの乳ゆれに感動する始末。

そんな様子を横でみてればバカかと思われてもしょうがない。「ワン」と「ニャー」の意味が「バカ」だとしたら嫌だな。

投稿者 mtaniguchi : 18:46 | コメント (3) | トラックバック

くだらない家具noアイデア



しかし、傾斜椅子は傾斜が気づかれないほど微妙だったらサブリミナル?な効果を発揮するかもね。せこいけど。

投稿者 mtaniguchi : 16:04 | コメント (0) | トラックバック

過去形でしゃべろう

レストランにて、

「ご注文は以上でよろしいでしょうか?」

「ご注文は以上でよろしかったでしょうか?」

となぜか過去形で言われることが多い、という話を聞いた。
そういわれればそうだけど気がつかなかった。

注文を変えられると面倒くさいので、もう既にきまったもの
という含みを無意識にもたせているのだろうか。

まだ決まっていないものを、「既に決まったものを変えるな
んて、なんて勝手なんでしょう!」と暗に言えるとしたら、
被害者プレイでらくちんだ。

ためしに過去形でしゃべってみよう。

「今日はおごりでよろしかったでしょうか」
「今日は寝坊してよろしかったでしょうか」

お?

投稿者 mtaniguchi : 15:37 | コメント (1) | トラックバック

2004年11月26日

チャック開閉問題

ヒルズのこじゃれた店で昼食たべたのです。
チャック全開なのに気づいたのは、店出てからでしたとです。

--

ショートフィルム「さっちゃん」
2009年。あらゆる物にIDが振られ、携帯電話のカメラで物を覗くと、IDを認識しネット経由で様々な関連情報が見れるようになっていた。

とある日、ある男がレストランで焼き鳥定食を食べようとしていた。ふと焼き鳥を携帯カメラで覗くと、焼き鳥の生前の姿の写真が映し出され、鶏の名前が「日吉丸」であることがわかる。

さらに養鶏所の所長の娘「さっちゃん(6才)」のブログに書かれた、日吉丸とすごした日々と別れの日記まで読めてしまうしまつ。

果たしてレストランの男は日吉丸を食えるのかどうか。

投稿者 mtaniguchi : 09:42 | コメント (0) | トラックバック

世間の厳しさについて

技術評論社の方たちとバカ日本地図のことで会う。
次は世界ですかー、みたいな話でノッてきたついでに、
「いやー、日記とかも本とかならんですかいねーいやーあっはっはっ」と調子に乗って
いってみたら、とたんに目を伏せられる。なんなんだこのノリの違いは。

オムライスにケチャップで例のクサい言葉が書いてあるあいだみつをレストランとか、
日記の中で思いついた小ネタを実際にやってみるとかなんとか膨らませればなんと
かなるような気もするんだけどダメですか。ダメだね。ダメじすと。

投稿者 mtaniguchi : 08:14 | コメント (2) | トラックバック

2004年11月22日

正直さについて

普通のレストランのメニュー

[おススメ!]旬魚のカルパッチョ
海老のチリソース
[おススメ!]干物(ひもの)の盛り合わせ
[おススメ!]異色の大エビフライ
海鮮ドリア
海鮮丼


正直なレストランのメニュー

旬魚のカルパッチョ
[ススメナイ!]海老のチリソース
干物(ひもの)の盛り合わせ
異色の大エビフライ
[ススメナイ!]海鮮ドリア
[ススメナイ!]海鮮丼

投稿者 mtaniguchi : 11:33 | コメント (1) | トラックバック

2004年11月17日

考えない技術


今朝方、フランス人の大道芸人と殴り合っている夢を見た。
まったく意味がわからない。

しかし、意味がわからないと思うのは起きている状態で考えているからそう思うだけなのかもしれない。というのは、意識がはっきりしている状態のとき、記憶の中で意識が及ぶ範囲は狭く、少なくともフランス人の大道芸人は現れない。だから通常の意識を前提にして考えると、とても意味がわからない。

しかし、夢のようにぼんやりしている時、記憶の中で夢状態の意識が及ぶ範囲はとてつもなく広く感じる。この広さが、夢の創造性のベースになっているのだろうか。どうしても対象を絞ってしまう考えるという行為に対し、考えないメリットをもっと知りたいと思った。

投稿者 mtaniguchi : 11:06 | コメント (4) | トラックバック

2004年11月16日

野暮化社会

電車のホームでのアナウンスはかなり野暮だ。黄色い線まで、
と毎回注意されるのにはうんざりする。こういったことをするのは、
何かあったときに責任を問われないためなのが主な理由じゃないのか。
そうでなければ、あそこまで執拗に流すとは思えない。
このように、すべからく野暮になっていく力が働いている。
うそぷー。(責任逃れ)

投稿者 mtaniguchi : 09:35 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月15日

サンタ帰る

一時期、左右バラバラに靴下をはいていた。しかも職場でクツを脱いで
いたため、左右違うっすよ、とつっこまれる日々。
「まったくオシャレじゃないみなさんは困りますね、これがニューヨーク流
なのですよ」と言い訳を試みるも、言い逃れた心持がしない。

とある日、某プロジェクトでの自分の担当部分がほぼ終わり、一旦みんな
とお別れ。そのときに、
なんと!本当の靴下がいっぱい詰まったサンタのでっかい靴下をもらった。
しかもその靴下はすべて左右バラバラな組み合わせにしてあった。

なんとまあ心憎いこと。サンタさん、あなたはそばにいたんですね。

投稿者 mtaniguchi : 01:16 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月14日

記号商売

PS2用大戦略の新作が出てたので懐かしくてチロッとやってみた。
終わってる。こんなもんでいいでしょ?という売り側の姿勢がストレートに出ている。
おもしろさが記号化されてしまったゲームは、記号やっとけばいいやってことになって
記号以外のものがすっかり抜け落ちてしまう。大戦略好きだったのにな。

投稿者 mtaniguchi : 17:08 | コメント (0) | トラックバック

ニュースウォッチ

ニュースウォッチ更新しました。
芝生チェアー等。

投稿者 mtaniguchi : 17:00 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月13日

生成的

縄文土器が生命力に溢れているのは、完成形をイメージせずに
手が動くがままに作っているからではないのか。

どっかの王様がとある日ダヴィンチに絵を依頼した。
ダヴィンチがどのような構図にするかスケッチをしていると聞いた
王様は、「完成形をイメージしてモノをつくるような奴は、一生なにも
成し遂げないだろう」みたいなことをいって残念がったとか。

完成形を決めず自然発生的にモノを作る方法に興味がある。

投稿者 mtaniguchi : 01:10 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月11日

ニュースウォッチ更新

Tech総研さんのニュースウォッチを更新しました。
大統領選挙ネタ等。

投稿者 mtaniguchi : 11:22 | コメント (0) | トラックバック

リクエストビデオ?第三弾

リクエストに答えてくれるバーテンダー
fake, fight, banana, strip, beer, beer.com , dance, sleep, kick
等に応えてくれるそうだ。(友人談)

鶏から始まったこの制作方法、エロ方向にまっしぐらに突き進んでいく気配。
私も作りたい。エロじゃなく純愛路線で。

投稿者 mtaniguchi : 09:20 | コメント (6) | トラックバック

2004年11月10日

天狗ピノキオ

ショートストーリー「天狗ピノキオ」

とある貧乏な人形劇グループがピノキオを上演。
ある日、ピノキオの人形が紛失。団員の一人がもっていた天狗の面で代用することになる。
ピノキオを必死に熱演するが...

投稿者 mtaniguchi : 22:17 | コメント (0) | トラックバック

毀誉褒貶

今発売中の「週刊朝日」で、作家の重松清氏にバカ日本地図を紹介して頂く。プロの作家からは無視される本だと思っていただけに、うれしい。

某著名人の奥さんにたまたま出くわし、「旦那さんのサイト、某所で紹介しておきましたよ」と言うと、「あんたに紹介されるとイメージ悪くなるじゃない、やめてよ」といわれる。

どですかでん。

投稿者 mtaniguchi : 21:33 | コメント (0) | トラックバック

集中と分散

好きな仕事をする、というのは大変すばらしいことで、いちゃもんをつけるつもりは毛頭ないが、自分の気質にあった範囲内で好きな仕事をしていないと、無能扱いされて嫌いになるだけだという現実。


少し話は違うが、
昔、ゲームをしてから仕事をする、という方がいた。この方は、ゲームで集中モードに移行することで、仕事をこなそうとしていたように見えた。

投稿者 mtaniguchi : 16:30 | コメント (1) | トラックバック

2004年11月09日

らりるれら

Googleを脅威だと思っている教師ははたして何人いることか。

投稿者 mtaniguchi : 12:59 | コメント (1) | トラックバック

状況説明型エレベーター

「ただいま2Fで人身事故が発生したため一時的に停止しております、
しばらくそのままでお待ちください」

なんて説明が表示されるエレベーターとかどうよ。

投稿者 mtaniguchi : 09:45 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月06日

やまびこ君

深夜近所があまりにもうるさいとき、ご近所さんだけになんとも注意しにくい。
そんなときにやまびこ君。近所のうるさい声をやまびこ風に再生し、
当人にうるささに気付いてもらう。自然な反響のように鳴らすのが難しいだろ
うが。だめですかね。

投稿者 mtaniguchi : 01:24 | コメント (1) | トラックバック

2004年11月05日

無名の質

取り残された空間と、創造された空間。from EastMeetsWest

Alexander曰く
「実のところ、パタンランゲージは、このような感情を改めて呼び覚ましてくれる以外に、取りたてて何をするわけでもないのである。… それは、まったく平凡なことであり、すでに人びとの心の中にあるものである。自分自身の最も素朴な最初の衝動こそが正しいのであって、それに身を任せさえすれば、正しい道へと導いてくれるのである。特殊な能力など何も必要としない。それは単に、自分がどこまで平凡なままでいられるか、自分が自然に受容するがままにできるか、自分の本心で感じることをそのままできるか、という問題である。それも、自分の心に対して忠実ということで、誤った学習によって心を曇らすイメージに対してではないのである。」

「建物や町の無名の質は、人びとの平凡な日常活動から間接的に生成されるだけで、人為的にそれをつくることはできない。ちょうど、花が種から生成されるだけで、人為的にそれをつくれないのと同じである。」

キーワード:生成力(generativity)/生成的アプローチ

関連:名前のない品質とパターン言語

投稿者 mtaniguchi : 13:00 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月01日

漢字開発委員会

なんて読むのがふさわしいだろうか。

投稿者 mtaniguchi : 20:40 | コメント (5) | トラックバック

ナンセンス、それは力

イノセンスの情景 Animated Clipsを買う。
最初の曲の映像ででてくるロボットの瞳のなかに押井監督が言いたかったことがかすかに映っているという噂を聞いたのだけど、よくわからない。

しかし、自分を取り囲んでいる風景は自分の瞳に映る情報を映像化したものだということに改めて驚く。

投稿者 mtaniguchi : 20:14 | コメント (0) | トラックバック

人類の未来を予言

妖精達の力により予知能力に目覚めたので予言します。
今からそう遠くないある日、酔っ払って家に帰ってきたあなたは、トイレで蓋を持ち上げるときに便座まで一緒にもちあげてしまい、トイレにおっこちるでしょう。

投稿者 mtaniguchi : 16:08 | コメント (2) | トラックバック

2004年10月27日

儲からないもの

店のこだわりにより、おとりよせ禁止の店のデータばっかり集めた
「おとりよせない.net」とかないのかね。なにも儲からんが。

「車で行ける秘湯」ではなく、「車で行けない秘湯」という情報なら
本当にほしいのだが。

投稿者 mtaniguchi : 19:32 | コメント (1) | トラックバック

バカの醍醐味

バカの傾向というか、バカの醍醐味として「少ない事例から話を広げすぎる」というのがあるが、地元にしかないスーパーとかを勝手に全国区に思ってる人って結構多いような。平和堂、大塩、おにぎりやまは全国区だと思ってたよ。

投稿者 mtaniguchi : 17:51 | コメント (1) | トラックバック

2004年10月26日

ジャズ

おススメ。「BARBARBAR
ここに行きたくなっているということは、心が乾いて候。

投稿者 mtaniguchi : 15:11 | コメント (1) | トラックバック

2004年10月25日

にわには にわ にわとりがいる

戦国浪漫のトップページ下「今日の出来事」はおもろい。

【信長、一揆勢に襲われる】1573年10月25日
織田信長が矢田砦に滝川一益を入れて退却するが多芸山で一揆勢に襲われ林新次郎が討死、信長は身一つで大垣城にたどり着く。

【鳥取の干殺し】1581年10月25日
羽柴秀吉が兵糧攻めにより鳥取城を落とし、城将吉川経家は城兵の命と引き替えに自刃。享年35歳。

なんで感じで今日起こった戦国時代の事件を淡々と記載。

ニュース番組風にテレビでやってくれんかね。

投稿者 mtaniguchi : 22:10 | コメント (1) | トラックバック

2004年10月23日

わからなくなってきました

メイク前・メイク後
なにが本当なのかわからなくなってきました。

投稿者 mtaniguchi : 19:28 | コメント (1) | トラックバック

悲しい俳句

さまーずの悲しい俳句を読んだ。

潮干狩り
 一人で行った
二個とれた

など。
結構おもしろかった。なにか作れるかしばらく考えた。


抱き枕
 今夜はお前と
オールナイト


こりゃ川柳か。

投稿者 mtaniguchi : 03:35 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月20日

地図囲碁

囲碁は陣地取りゲームなので、囲碁のシートに地図を描いて、囲んだ場所
によってポイント数を変えるとおもろいかも、と思った。

投稿者 mtaniguchi : 16:32 | コメント (2) | トラックバック

2004年10月16日

名古屋

名古屋ではCMがバンバン流れてみんな知っているという美宝堂
HPがすごいセンス。これが名古屋か。。。

投稿者 mtaniguchi : 02:54 | コメント (2) | トラックバック

2004年10月15日

ニュースウォッチ更新

ニュースウォッチ「アイロン掛けロボット 他」が掲載されました。

投稿者 mtaniguchi : 15:58 | コメント (0) | トラックバック

平均表情

対談 今北純一×梅田望夫「欧州の真の力強さとは何か

職種別に顔写真を重ねる平均顔はおもろいが、
国ごとの人の「表情」の平均を見れたら面白いな、と思った。
一般人の顔を重ねたものはすでにあるが、日常の「表情」
にテーマを絞ったもの。

投稿者 mtaniguchi : 15:41 | コメント (1) | トラックバック

つけてみそかけてみそ

なんだかすごい盛り上がってる県民の噂で話にあがっていた「つけてみそかけてみそ」がすごい気になる。名古屋ではマヨネーズ、ケチャップの横にこれが常備されているとか。

投稿者 mtaniguchi : 02:27 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月14日

トレードオフ辞典

「何かを得るためには同等の代価が必要になる」とは「鋼の錬金術師」で
執拗に繰り返されるテーマだが、そんなトレードオフを集めた辞典か近い
ものってあるのかな、と思った。

携帯を小型化すれば、ポケットに入ったまま洗濯される可能性が高まる。
みたいなくだらないのも含めて。

ヒューマンインタフェイスはトレードオフの力学だよねー。

投稿者 mtaniguchi : 16:01 | コメント (0) | トラックバック

ふと

ふとテレビを見ると、通信販売の番組をやってて

「王様の抱き枕、8,500円!」

と宣伝してた。
8,500円で抱き枕を買って、抱き枕を大奥に見立てて
俺は王様だ、と空想している人のイメージが頭に浮かび、
なんだか悲しくなった。

投稿者 mtaniguchi : 02:56 | コメント (0) | トラックバック

すごい坂道

角度での坂道ランキングってどこかにあるのかな、と思った。

投稿者 mtaniguchi : 02:44 | コメント (2) | トラックバック

2004年10月11日

板尾さん

シンガーソングライター板尾

ずっと前にも紹介したが、もっと充実したHPが話題になってるので再掲。
ピカソは日々まずく描くことによって救われていると言ったそうだが、
板尾さんの歌はまったくまとまっておらず、考える(話をまとめようとする
欲求)ことをどこまで放棄できるか、という挑戦に見える。

投稿者 mtaniguchi : 18:55 | コメント (1) | トラックバック

○○人で良かった

上手い寿司や焼き鳥を食べると、日本人でよかったとしみじみ思うが、
他の国の人はどういう時に○○人でよかったと思うのだろう。

投稿者 mtaniguchi : 01:57 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月09日

すげーセンス

すごいセンスのウェブデザイン
agentprovocateur

投稿者 mtaniguchi : 16:35 | コメント (0) | トラックバック

2004年10月08日

カメラに写らなかった心霊写真

カメラに写らなかったが見えたような気がした、という取り損ない心霊写真を
イラストつけて表現したらおもろいかも、と思った。


投稿者 mtaniguchi : 14:46 | コメント (0) | トラックバック

事実のみを調査すると現実からかけ離れる

日記つける人は不健康?

「書かれている日記の内容」という観点をごっそりそぎ落としたゆえに、
調査方法と結果が単純という、わかりやすさだけがウリの研究ってもう
やめませんかね。

ある意味旅の日記でもある「奥の細道(漫画バージョン)」を読み返して
感慨にふけってた時に上記ニュースを見て、腹が立った。

投稿者 mtaniguchi : 13:10 | コメント (2) | トラックバック

2004年10月07日

一本針時計

時間の密度は時間帯によって異なるのだから、等間隔ではなく、ばらついた間隔で数字を並べ、速度を変えて針を動かせば、針が一本で済む時計もできるかもしれないな、と思った。

または、現在の時刻のみ文字の間隔を大きく開いて分の移動を表現し、他の時刻は小さく閉じる、という方式での一本針時計もありうる。

もうあんのか。

投稿者 mtaniguchi : 22:07 | コメント (3) | トラックバック

借力ファッション館

ためしに借力ファッション館を設置。

等、アパレル関係?をポスト予定。

投稿者 mtaniguchi : 17:59 | コメント (2) | トラックバック

ポイントサービスとしてのお金

NHKに対する不払い運動を最近目にするが、もし放送局がNHKしかなかったら、どうだろうか。なんでNHKに金を払わなくちゃ?と思うのは、無料の放送局があり、他のものを選択できるからだ。

比較するものがなく、占有されているものの問題点に気付くのは難しい。
お金もその機能から「物事と交換できるポイント」とまで抽象化し、さらにどっかが提供しているポイントサービスだとまで想定すれば、その問題点がわかりやすくならないか。
あるポイントサービスを、多くポイントを貯めた人には自動的にポイントが増加する仕組にしたらどうなるか。遅れて入った人には不利なルールになるので、競合するサービスがあるとすれば、サービスが長期化するに従い新規加入者は減るだろう。サービスとしてみた場合、長期的に見ればやってはいけないことをお金はやっているという致命的な弱点がある。

お金は最も普及した代替がきかないルールであり、強制参加だから新規加入者の問題は無い。しかし、現在発達している民間のポイントサービスがお金の問題点を突く形でさらに進化をすれば、上記の問題点が明快になり、ポイントを使えばいいやん、という転換点が訪れるときが遠い未来にあるのかもしれない。

投稿者 mtaniguchi : 17:25 | コメント (0) | トラックバック

タタミの上で

日本人は「タタミの上で死にたい」というから、病院をタタミ張りの和風にしてみたら受けるかとふと思った。ブラックすぎるか。

投稿者 mtaniguchi : 16:26 | コメント (0) | トラックバック

それから

信蔵さんバカ日本地図の紹介ありがとうございました。
技術評論社売り上げランキングでバカ地図がトップになっており、私もこの会社の行く末が心配です。

投稿者 mtaniguchi : 14:39 | コメント (4) | トラックバック

鏡の国のおっさん

鏡を見ていたら、実は自分が鏡の中にいる方だったということに気付く、
というショートフィルムはおもろいんじゃないかとふと思った。

投稿者 mtaniguchi : 05:06 | コメント (1) | トラックバック

2004年10月06日

ちちんぷいぷい

本日の関西ローカルの毎日放送4ch 15:00~「ちちんぷいぷい」という番組で四時頃からバカ日本地図の本が紹介されるようです。東京では見れないので見た人いれば教えてください。

投稿者 mtaniguchi : 13:37 | コメント (2) | トラックバック

2004年10月04日

悲しい骨折

昔、TVの貧乏自慢のコーナーで、Mr. オクレが「朝起きたら、右手が骨折してた」とかなんとか言ってた。

くだらない骨折の話が集まったらたいそうおかしいな、と思った。

投稿者 mtaniguchi : 04:25 | コメント (1) | トラックバック

2004年09月29日

バカ日本地図復活

バカ日本地図新サーバーに移行しました。

投稿者 mtaniguchi : 14:07 | コメント (2) | トラックバック

2004年09月27日

ネット投票「抱かれたい県・抱かれたくない県」

どっかの漫才師が、「抱かれたくない県」、「抱かれたい県」というネタをやってた。
ネットで実際にランキングをとったら、少しは面白いかとおもった。

投稿者 mtaniguchi : 18:24 | コメント (5) | トラックバック

ご当地にとっての勝ち組

白馬版人生ゲームが出た。通常の人生ゲームでは、金持ちになると成功だが、白馬版だと白馬のことをよく知ることが成功なんだそうだ。

ご当地によって成功の基準ってのは多きく違うのかね。沖縄なんかは違いそうだが。

投稿者 mtaniguchi : 16:42 | コメント (2) | トラックバック

2004年09月25日

タイムマシーン学園

ゆびとまとかの同窓会コミュニティがあるが、学園物のゲームと合体させて、
当時のメンバーがオンライン参加して当時のクラスを再現するゲームってで
きんのかね。意味ないか。学園にはこだわらないんだけど。

投稿者 mtaniguchi : 18:44 | コメント (3) | トラックバック

2004年09月23日

バカ陳列

「バカ日本地図が地図コーナーにおいてあったので、この本屋大丈夫かと思った」とか
真面目な日本論のコーナーにあったので爆笑したとか、陳列されている場所は
かなりバラバラなようだ。

投稿者 mtaniguchi : 21:26 | コメント (2) | トラックバック

2004年09月21日

ドンキホーテ

ドンキホーテが主人公の劇「ラ・マンチャの男」の名セリフ集

衛藤さんのビジネス心理学

投稿者 mtaniguchi : 19:53 | コメント (2) | トラックバック

2004年09月18日

バカ世界地図更新9回目

バカ世界地図更新しました。

投稿者 mtaniguchi : 03:28 | コメント (0) | トラックバック

2004年09月17日

ニュースウォッチ更新

Tech総研さんのニュースウォッチ更新
浜崎あゆみ仕様車 他

投稿者 mtaniguchi : 13:24 | コメント (1) | トラックバック

2004年09月15日

世界遠まわし選手権

目の前の箸を動かすために、沖縄の友人に出向いてもらって動かしてもらうなど、どこまで遠まわしにできるか、という競技があったらいいな、とふと思った。

投稿者 mtaniguchi : 13:29 | コメント (1) | トラックバック

ニュースウォッチ更新

Tech総研さんのニュースウォッチ更新。
ロンドン、香港、シドニーの平均顔や敵意むき出しの猫の写真集などー。

投稿者 mtaniguchi : 10:47 | コメント (2) | トラックバック

体内を描く



体内をウロ覚えで書いてはどうかと藤村さんにアドバイスもらったので描く。
しかしなんのおもしろみもなくすんなり完璧にかけてしまった。

投稿者 mtaniguchi : 00:08 | コメント (4) | トラックバック

2004年09月10日

サラリーマン巡礼地図



典型的な移動箇所を描いてみる。
訂正・追加意見募集中。

投稿者 mtaniguchi : 18:15 | コメント (4) | トラックバック

2004年09月09日

書籍版「バカ日本地図」発売開始


 詳細

おかげさまで発売に至りました。ありがとうございました。
書籍版では、地図が遷移していく様子を必要以上に解説しています。

購入した人の感想
発見できなかった人の報告
本屋「はい、○○○書店です」

わたし「あの、そちらにですね、『バカ日本地図』という本はありますか」

本屋「え、バカ?」

わたし「『バカ日本地図』です」

本屋「え? 『バカに本』?」

わたし「えーと、バカ、日本地図、です」

本屋「『バカに本日』ですか」

わたし「いや、バカ、日本地図、です」

本屋「ああ、わかりました、『バカに日本地図』ですね、少々お待ちください」

  オルゴールが鳴る。

本屋「申し訳ありません、取り寄せになっちゃいますね」

わたし「そうですか、どうもすいません」

※地図画像を投稿してくださった方で、メールが届かなくて連絡が取れない方がいます。
献本+アルファを差し上げていますので、一刀(it@chakuriki.net)までご連絡頂けな
いでしょうか。

投稿者 mtaniguchi : 05:49 | コメント (3) | トラックバック

2004年09月08日

薄いTシャツだと乳首の場所がまるわかりで恥ずかしいという問題の解決策を考える(まとめ)。

つまらないのをはずしてまとめました。

投稿者 mtaniguchi : 20:35 | コメント (2) | トラックバック